『裏世界ピクニック10話』についてTwitterの反応


裏世界ピクニック』(うらせかいピクニック)は、宮澤伊織による日本の小説。ハヤカワ文庫JA(早川書房)より2017年2月から刊行。ストルガツキー兄弟の『ストーカー』(原題の邦訳『路傍のピクニック』)を意識した作品で「理解の及ばない異世界でのお宝探索」というコンセプトに、インターネット上で流布される
27キロバイト (2,854 語) - 2021年3月8日 (月) 14:54






野うなぎ@今年はぼちぼちお絵描きしたい
@nonounagi

裏世界ピクニック10話話感想。久々に裏世界!とは言え、閉鎖空間の中で話が進むから、いつもの冒険感はあまりなかった。んでもって。怪物に追いつかれたところで気絶して、目が覚めたら安全な場所に帰ってくるって、ホラーのお約束やなぁと。 →

2021-03-09 06:34:26

(出典 @nonounagi)

カロ
@crp586

裏世界ピクニック10話を見た。このシーン、ペルソナ4みを感じる。

(出典 )

2021-03-09 06:27:07

(出典 @crp586)

いとこー
@Itoko_golem

裏世界ピクニック 10話10話できさらぎ駅に取り残された米軍の話出てきて残り2話で回収かな?とてもすっきりします怖がりな小桜さんが一緒に居たことで2人の時とは違う面白さがありましたね

2021-03-09 05:36:29

(出典 @Itoko_golem)

かきざきこういち
@club37_

裏世界ピクニック10話、裏世界と中間領域をわざわざ区別する必要があったんだろうか。内容も『行って戻ってくる』いつものパターン。小桜の可愛さが唯一の救い。

2021-03-09 04:06:44

(出典 @club37_)

わっふり
@waffleDDsA

「裏世界ピクニック」第10話の録画見おわた。今回も空魚ちゃんかわいかった。原作者による脚本回だったが、焼肉焼肉言いながらエレベータに駆け込んでくる小桜ちゃんがかわいかった。残りの2話で米軍助けに行くのかな?

2021-03-09 03:40:15

(出典 @waffleDDsA)